【首すわり前】赤ちゃんのお風呂デビューはこれでOK!ワンオペでも安心して入れられる便利グッツ

育児グッズ

1か月検診が終わると先生から「お風呂に入っても良いですよ」

って言われますよね。そこで問題なのが、”どうやって一人でお風呂に入れるのか”だと思います。

私もワンオペで自分の体も洗いつつ、赤ちゃんと一緒に入るのなんてどうやれば良いの?と悩みました。

糸

夫は帰りが遅いし、どうすれば良いんだろう…?

そんな悩みを解決してくれたのが、この商品でした。

Richell(リッチェル) ひんやりしないおふろマットR

ここではおふろマットを使ったお風呂の入れ方とオススメポイントを解説していきたいと思います。

赤ちゃんとお風呂に入る手順

1.お風呂のお湯を張る

2.赤ちゃんを裸にしてマットに置く

3.ママの体を洗う

4.赤ちゃんの体を洗う

5.一緒に湯船へ

6.ママ着替える

7.赤ちゃん着替え・保湿

 

1.お風呂のお湯を張る

お湯を張ることで、浴室の温度が上がるので赤ちゃんをお風呂にいれる直前にお湯を張りましょう。湯船の温度は夏場なら39℃、冬場は41℃ぐらいがおすすめです。シャワーの温度は湯船より少し高めが丁度良いです。
2.赤ちゃんを裸にしてマットに置く
赤ちゃんをお風呂に入れる前に、上がったときの準備をします。脱衣所にマット、タオルを敷き、着替え・オムツ・保湿クリームを置いておきます。
浴室におふろマットを置いておき、そこに裸にした赤ちゃんの寝かせます。
次に、赤ちゃんの上からお湯をかけてあげます。マットのくぼみにお湯が張られるので、裸でも赤ちゃんが冷える心配がありません。同時にお腹の上に、顔を拭く用のガーゼをおいてあげます。
3.ママの体を洗う
赤ちゃんをマットの上に置いたら、ママがお風呂の入る準備をします。お風呂のドアを開けて置けば、赤ちゃんの様子も見れるので安心して準備できますよね。
浴室に入り、まず自分の体・頭を洗います。洗っている途中で赤ちゃんの様子を見ながら、お湯をかけてあげると安心です。
4.赤ちゃんの体を洗う
おふろマットに寝かした状態で、赤ちゃんの体を洗って行きます。この時、ベビーソープは泡タイプのものを使うと泡立てる必要がないので楽に洗うことができます。
牛乳石鹸 キユーピー 全身ベビーソープ(泡タイプ) (400mL)_
顔を洗った後は、赤ちゃんが目をこすってしまうことがあるので、先にガーゼで拭いてあげるとスムーズです。
頭・体を洗ったあとは、全身を洗い流し、赤ちゃんの体を抱えて背中・おしりを洗ってあげましょう。赤ちゃんの体は滑りやすいので、しっかり抱えてあげましょうね!
5.一緒に湯船へ
赤ちゃんの体が洗い終わったら、一緒に湯船に浸かりましょう。入浴時間が長すぎると赤ちゃんがのぼせてしまうので、注意が必要です。我が家では10分程度にしています。
6.ママ着替える
ゆっくり湯船につかった後は、上がります。ここで、先ほど使っていたおふろマットに新しいお湯を張り、赤ちゃんを再び寝かせます。ママは先に脱衣所に行き、体を拭く→下着をつけるところまで済ませておきます。
浴室のドアを閉めても泣かないのであれば、浴室の温度を保てます。赤ちゃんが気になる・泣く場合はドアを開ける、おもちゃで気をそらすなど適宜、対策しておきましょう。
7.赤ちゃん着替え・保湿
着替えを済ませたら、赤ちゃんを迎えに行きます。脱衣所に事前に準備しておいたタオルの上に赤ちゃんを寝かせます。
赤ちゃんを拭いてあげたら保湿クリームを塗り、オムツ・着替えを行います。
保湿クリームはこちらがオススメです。
赤ちゃんの着替えが完了したらママの着替え・保湿・ドライヤーを済ませましょう。赤ちゃんの途中で泣いてしまったら赤ちゃんを優先して、ミルクを飲ませてあげてくださいね。

寝かせたまま洗えるから安心

この「おふろマット」のおすすめポイントは、かせたまま洗えるとことです。沐浴の場合体を支えるために常に片手が塞がっていましたよね?おふろマットを使えば支える必要がなく、両手でしっかりと赤ちゃんを洗ってあげられるので、一人でも安心です。

湯冷めの心配なし

くぼんだ部分にお湯を張れるので、赤ちゃんが冷えることなく安心して待っててもらえます。ママもお風呂の準備が色々あるので、浴室で待っててもらえることは、かなり重宝します!

お手入れラクラク!すぐに乾く

実はこのマット、発砲素材でできているのでめちゃくちゃ軽いんです。さらに、水切れが良く、立てかけて置くおくだけで自然に乾くのもありがたいですね。手間なく衛生的に使うことができます。

まとめ

ここまでおふろマットを紹介してきましたが、おすすめポイントをまとめると

■赤ちゃんを寝かせて待たせられる

■両手が空くのでワンオペでも楽に洗える

■すぐに乾いて衛生的

 

の3点でした。あなたもおふろマットを使って安心して赤ちゃんと一緒にお風呂デビューしてくださいね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました